カテゴリーから探す | 名所・旧跡:その他 | 医王寺薬師堂天井絵

医王寺薬師堂天井絵

永村茜山の天井絵

永村茜山(ながむらせんざん)の筆で万延元(1860)年の作品とされ、紙本に墨絵で描かれています。
茜山は渡邊崋山(わたなべかざん)の弟子で、旧姓・長谷川氏と言い、父は幕府の祐筆(ゆうひつ:書記官)で、若い頃から崋山の下へ通い、画の修行に励みました。崋山が蛮社の獄により幕臣に逮捕されると、その追っ手を逃れるために諸国を遊歴し、ついに金谷宿の組頭・永村家の養子となりました。
この天井画は畢生の大作で、畳8枚分の大きさがあり、その他に天女の画が4枚あります。
静岡県指定文化財に指定となっています。

-image-

詳細

地域 島田市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県島田市金谷古横町159-1
所在地
所在地
入館料
交通アクセス大井川鐡道新金谷駅下車、徒歩約15分
駐車場
問い合わせ0547-37-1000(島田市博物館)
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.