静岡県庁本館

静岡の中心

静岡県は、伊豆・駿河・遠江(とおとうみ)という三つの国が明治の廃藩置県によって合併して誕生しました。
昭和9年(1934年)新庁舎建設が県議会で可決されます。設計は、浜松市出身の建築家で、静岡市役所の設計を行なった中村與資平(なかむらよしへい)氏に依頼しようとしますが設計費用が高過ぎるため、懸賞募集を行なうことになりました。そして神奈川県の泰井武氏の設計を基に中村與資平氏が実施設計を行ないました。施工は、安倍川橋や静岡市役所を建設した勝呂組に決まりました。
地元の設計者と建設業者、県ゆかりの材料や技術までもが総出で、1年10カ月をかけて昭和12年ついに竣工しました。その後、静岡大火や静岡空襲に見舞われましたが、大きな被害はありませんでした。
現在では本館の周囲には東館、西館、別館が建ち並んでいます。
本館の踊り場には県産品の宝船の壁画が飾られ、議場上部は県の特産品や産業、花鳥などの装飾文様で飾られています。
すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県静岡市葵区追手町9-6
開館時間8:30~18:00(ただし、議場等を回る県庁見学(団体)は要予約)
休館日土日、祝日、年始年末
入館料
交通アクセスJR静岡駅前より徒歩約20分
駐車場
問い合わせ054-221-2455(静岡県広報課)
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.