カテゴリーから探す | :その他 | 東海道中膝栗毛

東海道中膝栗毛

静岡市を代表する作家

駿府宿の弥次郎兵衛(やじろべえ)と江尻宿の喜多八(きたはち)のコンビが東海道を旅する様子をおもしろおかしく描いたものです。著者は十返舎一九(じっぺんしゃいっく)は、江戸時代後期の駿府に生まれます。江戸で作家活動を本格化させ、享和2年(1820年)に『東海道中膝栗毛』の初編を出版すると大当たりし、12編まで続きました。
画像の「弥次喜多銅像」は、十返舎一九の「東海道中膝栗毛」刊行200周年を記念して建てられました。

-image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡市葵区追手町 駿府城公園お堀
営業時間
定休日
入館料
交通アクセスJR静岡駅北口から徒歩10分
駐車場
問い合わせ先
ホームページ

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.