狩野川放水路

流量を制御する『可動堰(かどうぜき)』を備える

国道414号を通ると、目に飛び込んでくる狩野川放水路。3つのトンネルが特徴的なこの放水路は、狩野川台風の7年後、昭和40年に完成した水害防止のための放水路で、『可動堰(かどうぜき:流量を随意に制御し洪水時には水を迅速に流下させることができる)』を備えています。
狩野川中流の伊豆の国市長岡から沼津市口野を結び、毎秒2000立方メートルの水を直接海へ流すことができます。
工事は昭和26年に着工されていましたが、狩野川台風には間に合わず、昭和40年7月、14年越しで完成しました。
放水路の長岡側には、建設に尽力した久保田豊氏の像と記念碑が建てられています。
放水路の上には遊歩道も整備されています。そこに立ち、狩野川の流れに思いを馳せながら景色を眺めれば、きっとほかでは味わえない素晴らしい情景が浮かんでくるでしょう。

-image-

  • -image-
  • -image-

詳細

地域 伊豆の国市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県伊豆の国市南江間
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセス伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅から伊豆箱根バス沼津駅行で長束口バス停下車すぐ
駐車場
お問い合わせ先伊豆の国市観光協会 TEL055-948-0304

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.