カテゴリーから探す | 歴史的建造物:旧家・旧施設 | 旧浜松銀行協会(木下惠介記念館)

旧浜松銀行協会(木下惠介記念館)

白壁が美しいスペイン風建築

鉄筋コンクリート造2階建ての建物は、当初、浜松銀行集会所として昭和5年(1930年)に浜松市出身の建築家『中村與資平(なかむら よしへい)』によって設計されました。施工は大林組、内装は松坂屋家具部、家具は日本楽器(現ヤマハ)が担当し、浜松の銀行を象徴するような建物に造り上げられました。
内部に入ると、頭上の欄間(らんかん)と足元のタイルがつくり出す彩り豊かな幾何学(きかがく)空間があり、その奥のドアを開くとロビー(広間)です。1階はロビーを中心に、手形交換などを行った事務的空間と銀行家の交流空間に分けられており、2階は講堂と委員会室、喫煙室から成っています。全体にスクラッチタイルが多用され、壁、ドア、照明器具、飾り金物などの細部にわたって中村與資平のデザインを楽しむことができます。
昭和21年(1946年)からは浜松銀行協会となり、現在は、『二十四の瞳』などの作品で知られる浜松市出身の映画監督『木下惠介(きのしたけいすけ)』の記念館およびギャラリーとして活用されており、浜松市指定文化財となっています。
すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県浜松市中区栄町3-1
開館時間9時から17時
休館日月曜日、祝日の翌日、年末年始
交通アクセスJR浜松駅からバス3番乗り場発に乗車約5分、『教育文化会館西』下車すぐ(JR浜松駅から徒歩約15分)
駐車場無(周辺の有料駐車場利用
問い合わせ先木下惠介記念館 053-457-3450
ホームページhttp://www.hcf.or.jp/facilities/kinoshita/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.