菩提地区の茶畑

歴史深い茶どころ

袋井市豊沢菩提地区は、昔「菩提新田」と呼ばれる荒れ果てた開墾地でしたが幕末時代から明治時代にかけ、多くの開拓者がこの地を開こうとしました。開拓者たちの多くは財産を持たない元下級武士たちとされ、家族を連れての開拓だったと伝わります。
過酷な条件の中、山を開き石だらけの地面を耕し不慣れなお茶づくりが始まりました。
それでもあきらめず、自分の代で終わらなければ子供の世代へと脈々つ受け継がれ、今日の姿があると伝わります。

-image-

詳細

地域 袋井市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県袋井市豊沢 菩提地区
交通アクセスJR袋井駅より清水町・法多山方面行きバス乗車、神長バス停下車
駐車場
問い合わせ0538-43-1006(袋井市観光協会)
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.