浜名湖

海とつながっている湖

静岡県の西部に位置する浜名湖は、細江湖、猪鼻湖(いのはなこ)、松見ヶ浦、庄内湖と4つの枝湾(水域)を持ち、日本で10番目に大きな湖といわれています。
もとは淡水湖でしたが、明応7年(1498年)の大地震やそれにともなう津波により、浜名湖と海を隔てていた部分が決壊し、海水が流入して現在のような汽水湖となりました。決壊した場所は今切口(いまぎれぐち)と呼ばれ、かつては渡船(とせん)で往来する東西の交通の難所として広く知られていました。
海とつながっている浜名湖は、潮の干満により大量の海水が流入するため、魚類、カニ類、エビ類など多種多様の生物が生息しています。湖としてはトップクラスの漁獲高を誇っており、ウナギをはじめ、ノリ、カキ、スッポンなどの養殖や潮干狩りも盛んです。また、浜名湖周辺はリゾート地として開発されている地域も多く、ボートやヨットなどのマリンスポーツを楽しむこともできるなど、魅力あふれる湖です。

-image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県浜松市
交通アクセス(車)浜松西ICから約25分
駐車場
問い合わせ先
関連ページhttp://hamamatsu-daisuki.net/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.