浜名橋

浜名湖に架かる橋

浜名橋の歴史は古く、浜名湖が海に通じる前の浜名川に架かる橋でした。すでに平安時代にはあったとされ、何度も橋が落ちたり、流されたりしますが、その都度、架けかえられていたようです。
室町時代の東海大地震による大津波で湖と海が通じてからは、新居・舞坂間は渡船のみとなり、浜名湖に初めて橋がかけられたのは、明治14年(1881年)のことでした。当時の浜名橋は4つの木橋からなるは賃取橋で、決して頑丈な造りではなく、明治32年(1899年)の暴風雨により落橋し、再び渡船に戻ってしまいます。
昭和に入ると自動車が普及し、次々と国道が建設されたことにともない、昭和4年(1929年)に西浜名橋が、昭和7年(1932年)に中浜名橋が完成し、渡船は廃止されました。
どちらの橋も鉄筋コンクリート造のアーチ橋で、現在は、中浜名橋(現中浜名橋橋側歩道橋:右写真)・西浜名橋(現中浜名橋橋側歩道橋:下写真)ともに自転車・歩行者専用のコミュニティ道路になっています。
すごめぐり223登録スポット

-image-

  • -image-

詳細

地域 湖西市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地中浜名橋 静岡県浜松市西区舞阪町弁天島から湖西市新居町新居/西浜名橋 静岡県湖西市新居町新居
開館時間
休館日
入館料
交通アクセス(中浜名橋)JR弁天島駅から徒歩約5分/(西浜名橋)JR弁天島駅から徒歩約20分
駐車場
問い合わせ先

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.