三熊野神社

諏訪立川流の彫刻に魅せられる

三熊野(みくまの)神社は、文武天皇の皇后が熊野三社に願いをかけて無事皇子を授かったことから、大宝元年(701年)に熊野本宮大社の分霊をこの地にうつしお祀りしたことに始まると伝えられる由緒ある神社です。
本殿は、江戸時代を代表する建築の流派、諏訪立川流の名人『立川昌敬』により安政2年(1855年)に建立されたといわれています。県内における立川流の作品としては静岡浅間神社の社殿群がありますが、三熊野神社では素木のまま彫刻と技術を観賞することができ、県の指定文化財となっています。(右写真は拝殿です。)
通常は物静かなたたずまいの神社ですが、4月の大祭では勇壮かつ華やかな祢里(ねり:横須賀地区での山車の呼称)の曳き回しなどで大変なにぎわいとなります。
すごめぐり223登録スポット
ふじのくにエンゼルパワースポット

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 掛川市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県掛川市西大渕5631-1
開館時間
休館日
入館料
交通アクセスJR袋井駅からバス『横須賀車庫』行き、または『大東支所』行きに乗車約25分、『新横須賀』下車、徒歩約5分
駐車場
問い合わせ先三熊野神社 0537-48-2739
ホームページhttp://www4.tokai.or.jp/mikuma/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.