カテゴリーから探す | 文化施設:その他 | 鉄道歴史館(天竜浜名湖鉄道)

鉄道歴史館(天竜浜名湖鉄道)

天竜浜名湖鉄道の歴史を知ろう

鉄道歴史館は、天竜二俣駅にある国登録有形文化財の車両格納施設『扇形(せんけい)車庫』側部のスペースを利用した展示館です。
天竜浜名湖鉄道は、国鉄二俣線として昭和10年(1935年)から昭和15年(1940年)にかけて敷設され、開通当時は蒸気機関車でした。現在はディーゼル車両となっており、2011年現在、全線にわたって36施設が国の登録有形文化財となっています。
館内には、国鉄二俣線時代に実際に使われていた道具や当時の駅長室を再現したブース、天竜浜名湖鉄道(通称『天浜線』)の歴史が分かる資料など貴重なものが多数展示されており、昔懐かしい雰囲気があふれています。また、ジオラマやSLの模型なども展示されており、鉄道好きな方をはじめ幅広い方々が楽しめる展示館となっています。
なお見学は、定期開催されている転車台見学ツアーの際のみできます。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 浜松市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2
開館時間
休館日
入館料-(見学ツアーなどについてはホームページ、または問い合わせ下さい)
交通アクセスJR掛川駅から天竜浜名湖鉄道に乗り換え、乗車約50分『天竜二俣』駅下車
駐車場
問い合わせ先天竜浜名湖鉄道株式会社 053-925-6125
ホームページhttp://www.tenhama.co.jp/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.