清水港

静岡の貿易の中心

清水港は長崎、神戸と共に日本三大美港の一つとされており、清水港から富士山を仰ぎ見ることができるため、外国船員からも人気の場所とされています。
歴史は古く、推古天皇8年(600年)に百済(くだら)への救護船がここから出発したと伝わっています。1500年代となると、武田氏の水軍基地となりその後は、徳川家康の水軍基地となり駿府城の建築や補修の際に使用されていました。
清水港が本格的に使用され始めたのは、明治32年(1899年)に開港場指定を受けたことにより、海外に茶葉を輸出したことが大きなきっかけとなっています。
現在は、輸入・輸出の両方の顔をもっており静岡の貿易の中心となっています。

-image-

  • -image-

詳細

地域 静岡市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県静岡市清水区
交通アクセスJR清水駅より三保山の手線「三保車庫前」行き乗車、埠頭下車徒歩数分
駐車場
問い合わせ054-388-9181(静岡市観光協会 清水市所)
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.