三保羽衣薪能

羽衣の松の下で舞う

羽衣伝説発祥の地と言われる、静岡市清水区三保の「三保の松原」で行われる催し物です。
羽衣伝説とは「その昔、三保村に伯梁という漁師がいました。ある日、伯梁は松の枝にかかる美しい衣を見つけ持って帰ろうとしました。すると、目の前に天女が現れ「それは天人の羽衣、どうぞお返しください」と言いました。天人の羽衣と知った伯梁は大層喜び、返す気配を見せません。天女は「羽衣がないと天に戻ることができません」と懇願しました。伯梁は天上の舞を見ることを条件に羽衣を返しました。天女は喜び、羽衣をまとい舞を披露しやがて天に昇って行きました。」
羽衣伝説や伝統文化の継承を目的として、毎年10月に行われています。

-image-

  • -image-

詳細

地域 静岡市
時期 10月
開催場所静岡県静岡市清水区三保
開催時期10月
交通アクセスJR清水駅より三保山の手線「三保車庫前」乗車、三保の松原下車、徒歩約15分
駐車場
問い合わせ054-251-5880(静岡市観光コンベンション協会)
ホームページ

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.