水かけ菜

少しほろ苦い新鮮な味

水かけ菜は、収穫後の田んぼに湧き水をたっぷりと流し込み栽培されるアブラナ科の野菜です。
2月中旬から3月までが収穫の最盛期となり、主に漬け物に加工します。少しほろ苦い新鮮な味は全国でも注目され始めました。
水かけ菜は別名『とう菜』とも呼ばれ、早春のとう立した茎を1本1本摘み取り収穫します。
シャキシャキとした独特の食感と味は、早春の御殿場小山の味として、地域はもちろん県内外からの問合せや注文が非常に多い漬物です。
また、春に一斉に黄色の花を咲かせたとき、雄大な富士山に彩りを加える景色は素晴らしいです。

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 御殿場市
時期 2月 / 3月
購入可能場所(Aコープ中央店)静岡県御殿場市ぐみ沢5
営業時間(Aコープ中央店)9:30~20:00
休業日-
交通アクセスJR御殿場線御殿場駅から徒歩15分
問い合わせ先(Aコープ中央店)TEL0550-84-037

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.