お吉祭り(お吉ヶ淵、宝福寺)

開国史の悲劇のヒロイン『お吉』の供養祭

毎年3月27日、下田市内のお吉ヶ淵と宝福寺で、開国史の悲劇のヒロイン『お吉』の供養祭がとり行われます。
お吉ヶ淵では、下田芸妓衆や観光関係者による献花が行なわれます。
当日は地元衆による踊りや語りなどの披露や、農産物・海産物の青空市も開催されます。
『お吉』は、奉行所の命で米国総領事ハリスに17歳で仕え、その後流浪の人生を送り、明治24年(1891年)のこの日、我が身の苦悩に耐えかね、『お吉が淵』に身を投じ、数奇な一生を終えました。享年51歳でした。
『お吉』の命日にあたる祭り当日は、毎年必ずのように雨が降るそうで、『お吉』の無念の涙雨だと地元では囁かれているそうです。
春雨に濡れて、哀愁漂う中にもどこか艶やかな雰囲気のあるお祭りです。
 

-image-

  • -image-
  • -image-
  • -image-

詳細

地域 下田市
時期 3月
開催場所(宝福寺)静岡県下田市1-18-26
開催時期例年3月27日
交通アクセス(宝福寺)伊豆急行伊豆急下田駅から徒歩5分
駐車場
問い合わせ先下田市観光協会 TEL0558-22-1531
URLhttp://shimoda-city.info/

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.