松蔭寺

名僧・白隠禅師の菩提寺

臨済宗の古寺で、約700年の歴史がある古社。
「駿河には過ぎたるものが二つあり、富士のお山に原の白隠」と讃えられた名僧・白隠禅師(はくいんぜんじ)の菩提寺としても有名で、白隠禅師は享保2年(1717年)松蔭寺(しょういんじ)の住職となります。
白隠禅師は臨済禅中興の祖で書画の作品も多く、松蔭寺には、本堂奥に、見る角度によって表情を変化させる『白隠禅師像』、その他多くの書画があるそうです。
寺宝である白隠禅師の自画像『達磨像』は国指定重要文化財に指定されています。
また、境内にある墓は、県の指定史跡となっています。
すごめぐり223登録スポット

-image-

詳細

地域 沼津市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県沼津市原128
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR東海道線原駅から徒歩5分
問い合わせ先松蔭寺 TEL055-966-0011

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.