カテゴリーから探す | 名所・旧跡:石碑 | 茂木氏梅園記念碑文

茂木氏梅園記念碑文

『熱海梅園』を開設した際の記念碑

『熱海梅園(あたみばいえん)』を開設した際の記念碑です。
明治18年(1885年)の温泉療養施設の開設にあわせ、当時内務省衛生局長であり、元老院議官でもあった『長与専斎(ながよせんさい)』氏に「温泉治療は一日中部屋にいるのではなく、適当な運動が必要」と提唱を受け、横浜の豪商であった『茂木惣兵衛(もぎそうべえ)』氏が私財を投じて造成した梅園。
その梅園が『熱海梅園』として現在に至っています。

-image-

詳細

地域 熱海市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県熱海市梅園町1169-1
開館時間-
休館日-
入館料無料(梅まつり期間は有料(大人300円、団体割引11名以上200円、市民・市内宿泊者100円、中学生以下無料)
交通アクセスJR来宮駅から徒歩約10分
問い合わせ先熱海市観光施設課 TEL055-786-6218

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.