カテゴリーから探す | 名所・旧跡:石碑 | オールコックの碑と愛犬の墓

オールコックの碑と愛犬の墓

熱海の住民と英国公使の交流記録

『大湯間歇泉(おおゆかんけつせん)』の横に、幕末に日英修好通商条約を締結した初代英国公使『オールコック』の碑とその愛犬であったトビーの墓があります。
『オールコック』は愛犬トビーとともに、熱海温泉に湯治にやってきました。ところがトビーは『大湯間歇泉』の熱湯にふれてしまい、大やけどを負ってしまいました。そのことを知った熱海の町民は連日連夜必死で手当や看病をして回復を祈りました。
その甲斐もなく、トビーはこの世を去ってしまうのですが、手厚く葬り、『大湯間歇泉』の横にお墓を建立しました。
『オールコック』はこの熱海の町民の行為に対しいたく感激したといいます。

-image-

詳細

地域 熱海市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県熱海市上宿町
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR伊東線来宮駅から徒歩7分
問い合わせ先熱海市文化交流課  TEL055-786-6232

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.