大畑城跡

戦国期の城郭跡で、二重の堀切などが残る

『大畑城跡(おおはたじょうあと)』は、戦国期の城郭跡で、武田氏系の城郭に特徴的な二重の堀切などの遺構が残っています。
黄瀬川と佐野川の合流地点、『熊野神社』の裏山一帯がその城域で、川を天然の堀として活用し、比高約40メートルの小山の頂部を主郭として東西に副郭を配した作りとなっています。
南側麓には屋敷跡が広い範囲で残されており、屋敷跡の西の民家裏には長さ20メートル、高さ約2メートルの土塁、更に東側には土塁と、幅約6メートル、深さ7メートルの空堀が残されています。

-image-

詳細

地域 裾野市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県裾野市大畑95
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR御殿場線裾野駅より徒歩20分
問い合わせ先裾野市生涯学習課 TEL055-992-3800

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.