荒澤不動尊

水の神、田の神、漁業の神として信仰される

『荒澤不動尊(あらさわふどうそん)』は、旧富士川町北松野、有無瀬川(うむせがわ)を見下ろす県道76号線沿いの山中にあります。駐車場の右側にある鳥居のある階段とは別に、左側の坂道からも登れます。
参道入口の石碑によると、聖徳太子の弟子だった『荒澤弾正(あらさわだんじょう)』が太子に授けられた不動明王をこの地に祀り、以来『荒澤不動尊』と呼ばれるようになったそうです。
古来より水の神、田の神、漁業の神として信仰される開運授福のあらたかな神として多くの信者がおり、節分祭や毎月八日の月次祭では参詣者で賑わうとのことです。
階段を登ると『荒澤不動尊』の社があり、奥へ進むと『不動の滝』が見えてきます。
落差は10メートル程度あり、太鼓石のような丸い穴から水が流れ落ちています。
山頂には奥之院があり、不動明王の石像が祀られています。奥之院を参拝する為の参道は、『はたご池』へと続くハイキングコースとしても利用されています。

-image-

詳細

地域 富士市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県富士市北松野2758-2
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR富士川駅からバスで18分
問い合わせ先富士市観光課 TEL054-555-2777

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.