起雲閣

『熱海三大別荘』のひとつ

大正8年(1919年)に、内田信也(うちだのぶや)、根津嘉一郎(ねづかいちろう)の別荘として築かれ、非公開の『岩崎別荘』、今は無き『住友別荘』と並び『熱海三大別荘』のひとつに数えられた『起雲閣(きうんかく)』は、その後、熱海を代表する純和風旅館として生まれ変わりました。
現在は営業を閉じ、熱海市指定有形文化財として、建物内部や庭園を一般公開しています。
三千坪の敷地には、大正・昭和の浪漫を残す建築様式の建物と、市外地とは思えない緑豊かな庭園を備えています。
熱海に縁のある志賀直哉(しがなおや)、山本有三(やまもとゆうぞう)、谷崎潤一郎(たにざきじゅんいちろう)、太宰治(だざいおさむ)などの文豪にも愛され、彼らの業績などが紹介されている他、音楽のコンサートも開催され、市民や観光客の憩いの場となっています。
すごめぐり223登録スポット

-image-

詳細

地域 熱海市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県熱海市昭和町4-2
開館時間9:00~17:00
休館日水曜日(祝・祭日の場合は開館) 12/26~12/30
入館料大人:500円 高・中学生:300円
交通アクセスJR東海道線熱海駅より徒歩20分
駐車場
問い合わせ先観光経済部 文化交流課 文化観光サロン(起雲閣)  TEL055-786-3101

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.