カテゴリーから探す | :その他 | 葛山氏墓所

葛山氏墓所

今川・武田・北条の争いに翻弄された葛山氏一族の墓所

葛山氏墓地は仙年寺本堂北側にあり、城址本丸に上る道沿いに位置しています。中央に大きな五輪塔とその左右に8基ずつの宝篋印塔や五輪塔が入り乱れてたっています。これは移設した際に誤配したものとみられます。
年代の確認できる2基は、それぞれ康応元年(1389)と明徳3年(1392)とあり、いずれも南北朝統一近くの北朝年号です。
墓地を囲う玉垣と門扉は江戸末期に建てられたもので、葛山氏最後の領主が武田信玄の子を養子として迎えたため、墓の家紋は武田菱としたものと考えられます。

-image-

詳細

地域 裾野市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県裾野市葛山491
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR御殿場線裾野駅から富士急シティバス下和田・須山方面行きで15分~御宿下車、徒歩15分
問い合わせ先裾野市生涯学習課 TEL055-994-0145

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.