葛山城址

裾野市で唯一といっていい中世の山城跡が残っている

葛山城址は葛山氏によって築かれた山城の跡で、築城された時期は不明であるが、葛山氏が統治していた中世(室町~戦国時代)と思われます。
葛山は、室町・戦国期を通じて、東駿一帯に勢威をふるった国人領主、葛山氏の本拠地です。
現在、葛山氏が平時住居した館址と戦闘に備え築造した城址があり、居館と詰城が一対となって遺存し、中世城郭の形態を明確に知ることができる数少ない貴重な史跡です。城は愛鷹山の突端、居館や城下集落を見下ろせる位置にあります。城域は東西350m、南北70m余りです。

-image-

詳細

地域 裾野市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県裾野市葛山491
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR御殿場線裾野駅から富士急シティバス下和田・須山方面行きで15分~御宿下車、徒歩15分
問い合わせ先裾野市生涯学習課 TEL055-994-0145

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.