地域から探す | 東部・富士:裾野市 | 景ケ島渓谷・屏風岩の柱状節理

景ケ島渓谷・屏風岩の柱状節理

溶岩が急速に固まり、六角形の柱を形成

『屏風岩(びょうぶいわ)』は裾野市指定名勝に指定されている『景ヶ島渓谷(けいがじまけいこく)』の末端に広がる谷壁です。
『黄瀬川』の支流である『佐野川』が、富士山の『玄武岩溶岩流(げんぶがんようがんりゅう)』を600メートルに渡って侵食してできたのが『景ケ島渓谷』です。
富士山噴火で『玄武岩(げんぶがん)』が固まることにより、岩肌が数え切れない六角形の柱を形成し、『柱状節理(ちゅうじょうせつり)』となっています。佐野川がそれらを浸蝕したことで高さ10数メートル、幅約50メートルの屏風状の『柱状節理』が広がり、特異の景観を作り出しています。
『屏風岩』の『柱状節理』を直接観察できる貴重なものとして学問的にも価値が高く、平成3年に静岡県指定名勝に指定されています。

-image-

詳細

地域 裾野市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県裾野市葛山 佐野川沿い
交通アクセスJR御殿場線裾野駅から富士急シティバス東急千福ヶ丘行きで20分~景ヶ島下車、徒歩3分
駐車場
問い合わせ先裾野市役所 TEL055-992-1111

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.