富士養鱒場

マスは静岡有数の生産量

静岡県は産業としてニジマスの養殖を進めるために、富士山麓の湧水群を利用して、昭和8年(1933年)に開設しました。養鱒場(ようそんじょう)の北側は芝川の水源で、その下流(南側)に開設当時の池が広がります。現在もマス類の研究開発が行なわれています。

-image-

詳細

地域 富士宮市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県富士宮市猪之頭579-2
営業時間9時から16時(入場は16時まで)
定休日年末年始を除き無休
入館料 料金 大人300円 (180円)、子供 (中学生以下)100円(60円)※カッコ内は団体入場料金(30人以上)※70歳以上の方、身体障害者とその介助者(1名まで)は無料です。
交通アクセス富士ICより車で1時間
駐車場
問い合わせ先0544-52-0311(富士養鱒場)
ホームページhttp://www6.shizuokanet.ne.jp/fujimasu/index.htm

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.