地域から探す | 東部・富士:富士宮市 | 西山本門寺・黒門

西山本門寺・黒門

『下馬札』付の古刹にふさわしい美しい姿

『西山本門寺(にしやまほんもんじ)』は、朝廷より『下馬札(げばふだ)』(社寺の境内で、敬意を表すために、ウマから下りること)を許された由緒ある寺院です。
参道入口に、その名の通り黒い門があります。あまり見かけない黒色の門は、古刹にふさわしい美しい姿です。
『西山本門寺(にしやまほんもんじ)』は、『富士五山(ふじござん)』(駿河国にて建立された日興門流の5つの有力本山の総称)のひとつに数えられ、康永3年(1344年)に日代上人(にちだいしょうにん)が開創した由緒ある寺院。
『下馬札』のある黒門を入り、両脇に樹齢450年の杉並木がそびえる135段の石段をのぼると本堂が見えます。
市指定文化財の梵鐘や、『紺紙金泥法華経(こんしきんでいほけきょう)』『日蓮筆法華證明鈔(にちれんひつほっけしょうみょうしょう).』など4つの国指定重要文化財を含む貴重な文化財が数多く残っています。
境内背後には織田信長の首塚と伝わる塚があり、県天然記念物で推定樹齢500年のヒイラギが植えられています。
11月にはそれに由来する『信長公黄葉まつり』が盛大に開催されます。

-image-

詳細

地域 富士宮市
時期 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
所在地静岡県富士宮市西山671
開館時間-
休館日-
入館料-
交通アクセスJR身延線芝川駅からタクシーで15分
問い合わせ先富士宮市観光協会 TEL054-427-5240

所在地

大きな地図で見る

出発地の住所を入力して、ルートの表示ボタンをクリック!
Googleマップで経路情報を確認する事が出来ます。

目標3776件 さらに登録情報募集!

  • マンがたりしずおか
  • 静岡県のすごい産業遺産
  • すごめぐり223

ページのトップへ

〒420-8601 静岡市葵区追手町9番6号 静岡県文化・観光部文化政策課
電話:054-221-2252 FAX:054-221-2827 Eメール:arts@pref.shizuoka.lg.jp

Copyright © Shizuoka Prefecture. All Rights Reserved.